▼メンバー紹介

2006年度メンバー
高村 将広

ジャグリングを早々に極め、輝かしきプロデューサー生活を送る。
後輩を監視し正しく導く、パない御方。


竹内 敦史

ガチ練といえばこの男。ボディースローが人間技じゃなくなってきて久しい。

(中村 快)

ジャグリックス名古屋から練習に参加しに来ています。パティオではありません。
・・・いや嘘です。

中山オブディスティニー

ジャンル:運命という名のジャグラー
「僕はお前らみたいに能天気で図々しくて馴れ馴れしいPatioが・・・大嫌いだ☆」

シェフ

パティオのお母さんといえばこの男。エプロンが似合いすぎる。

ハットリ

・・・(練習中)←パティオによくある風景

福田 明雄

パティオのお兄ちゃん的存在。この2006年度メンバーにもまともな人はいるんだからねっ!

古谷 創

JJF銀賞取っちゃいました。
もっとチヤホヤして!

(かつらを)取る前


⇒2016年度メンバー
⇒2015年度メンバー
⇒2014年度メンバー
⇒2013年度メンバー
⇒2012年度メンバー
⇒2011年度メンバー
⇒2010年度メンバー
⇒2009年度メンバー
⇒2008年度メンバー
⇒2007年度メンバー
⇒2006年度メンバー
⇒2005年度メンバー
⇒2004年度メンバー
⇒2003年度以前メンバー